豊かな自然環境と盛岡市メインストリートの利便性を享受する中央通エリア

盛岡市は岩手県の県庁所在地でショッピング施設も集まり、岩手県の政治、経済の中心地として発展した。盛岡市のメインストリートである中央通り沿いには「岩手県庁」、「岩手県盛岡地区合同庁舎」、「盛岡市役所」などの公共施設、「岩手銀行」や「北日本銀行」の本店などが集まる。東北の祭りとして名高い「盛岡さんさ踊り」のメイン会場も中央通りで、開催日には多くの人でにぎわう。中央通りに沿って広がる中央通エリアは盛岡市中心部という利便性を享受できるまちといえよう。

「盛岡城」の城下町として発展

「盛岡城」後に整備された「盛岡城址公園(岩手公園)」
「盛岡城」後に整備された「盛岡城址公園(岩手公園)」

盛岡は「盛岡城」の城下町として発展した歴史を持ち、当時整備された街並みは現在でも盛岡市中心部の基盤だ。現在「盛岡城」跡は「盛岡城跡公園(岩手公園)」として整備され、市民の憩いの場として親しまれている。盛岡市内には「盛岡地方裁判所」内の樹齢350~400年といわれる国指定天然記念物「石割桜」、「盛岡銀行本店」として1911(明治44)年に建てられた「岩手銀行赤レンガ館」など長い歴史を感じられるスポットも多い。

歴史に彩られ、美しい風景に恵まれた盛岡は石川啄木や宮沢賢治など多くの文化人にも愛された。今も「啄木新婚の家」や「もりおか啄木・賢治青春館」、「石川啄木歌碑」など彼らゆかりの地が点在している。

盛岡市でも資産価値が高い中央通エリア

「盛岡大通商店街」の街並み
「盛岡大通商店街」の街並み

2021(令和3)年の地価公示によると盛岡市全体の地価は坪22万円となっており、前年に比べ10.97%上昇した。とくに中央通エリアの地価は坪56万円と、盛岡市全体の地価の倍以上高い。さらに、中央通3丁目付近は盛岡市内の地価上位トップ10に入っており、高い資産価値を誇る。盛岡市ではコンパクトシティ化により中心市街地の魅力向上やにぎわいの継続を進めており、今後も中央通エリアの人気は維持されるだろう。

東北の交通の要所「盛岡」駅

東北・北海道新幹線や秋田新幹線が乗り入れる「盛岡」駅
東北・北海道新幹線や秋田新幹線が乗り入れる「盛岡」駅

中央通エリアから「盛岡」駅へは北上川を旭橋や開運橋を渡ってアクセスできる。これらの橋は両側に歩道が整備されているため、安全・快適に移動可能だ。中央通エリアと「盛岡」駅の間には盛岡中心市街地循環バス『でんでんむし』も運行されている。1乗車120円(子ども60円)と料金も手ごろで、気軽に利用できる。

「盛岡」駅から東北新幹線に乗れば「仙台」駅まで42分、「東京」駅まで2時間16分でアクセスで可能だ。「秋田」駅方面の秋田新幹線や「新青森」駅や「新函館北斗」駅方面の東北・北海道新幹線もあり、東北、南北海道方面にスムーズにアクセスできる。「盛岡」駅にはJR在来線やIGRいわて銀河鉄道が乗り入れるほか、「盛岡」駅前からは「宮古」駅や「大船渡」駅など沿岸地区、「仙台」駅や「大館」駅など周辺各県への高速バスも発着する。

ショッピング施設や医療機関が充実

ファッションや雑貨のショップも多い「クロステラス盛岡」
ファッションや雑貨のショップも多い「クロステラス盛岡」

中央通エリア周辺には「クロステラス盛岡」、「MOSSビル」、「パルクアベニュー・カワトク」といった多彩な店が入るショッピング施設が集まり、「盛岡大通商店街」や「盛岡駅前商店街」など商店街も広がる。「盛岡」駅周辺には駅ビルの「フェザン」、24時間営業のスーパーマーケット「マックスバリュ盛岡駅前北通店」などが入る「イオンタウン盛岡駅前」もあり、買い物の利便性も高い。

現在、「盛岡城跡公園(岩手公園)」の東側では再開発が進められており、2024(令和6)年には複合ショッピング施設「monaka(もなか)」が誕生する予定になっている。完成すれば、中央通エリアの買い物の魅力はさらに高まりそうだ。

岩手県の医療の拠点でもある「岩手県立中央病院」
岩手県の医療の拠点でもある「岩手県立中央病院」

中央通エリア周辺には「メディアケアプラザ中央通りクリニック」などかかりつけとして利用できるクリニックが揃う。救急に対応する「岩手県立中央病院」や大学病院ならではの高度な医療を提供する「岩手医科大学付属内丸メディカルセンター」も近く、体調を崩した際も安心だろう。

恵まれた子育て・教育環境

中央通エリア周辺には「盛岡幼稚園」など幼稚園や「盛岡市立とりょう保育園」など保育施設が充実。子どもの一時預かりなどに対応する「もりおか子育て応援プラザ ma*mall」やプラネタリウムがある「盛岡市子ども科学館」など子どもと楽しめる施設も多く、子育てしやすい街といえよう。

通学指定校「盛岡市立桜城小学校」が近く通いやすい
通学指定校「盛岡市立桜城小学校」が近く通いやすい

中央通エリアの通学指定校「盛岡市立桜城小学校」には短時間で通学可能で教育環境もよい。近隣には岩手県内唯一の中高一貫男子校「岩手中学校・高等学校」や岩手県トップレベルの進学校「岩手県立盛岡第一高等学校」、特進コースもある「盛岡中央高等学校」など人気の教育施設も揃う。「岩手大学 上田キャンパス」など大学キャンパスが身近で、アカデミックな雰囲気が漂う点も魅力だ。

文化施設や自然に親しめるスポットも身近

7スクリーンを持つ「フォーラム盛岡」
7スクリーンを持つ「フォーラム盛岡」

中央通エリア周辺には、講演会やワークショップなど数多くのイベントが開かれる「岩手県立美術館」や盛岡の歴史を学べる「盛岡市遺跡の学び館」など文化施設も多い。通称「映画館通り」と呼ばれる通りにはシネマコンプレックス「フォーラム盛岡」をはじめ「中央映画劇場」、「盛岡ルミエール」、「盛岡ピカデリー」なと映画館が6館もあり、新作から往年の名作まで気軽に鑑賞できることもうれしい。

盛岡市中央通り付近の北上川
盛岡市中央通り付近の北上川

中央通周辺は自然も身近だ。北上川沿いの遊歩道では四季の散策を楽しめるほか、「木伏緑地」周辺の芝生も心地よい。梅や桜の名所として知られる「盛岡城跡公園(岩手公園)」をはじめ「中央公園」や「高松公園」といった大規模公園も近く、思い思いの休日を過ごせるだろう。

その名の通り、盛岡市の中央に位置する中央通エリア。ここは盛岡の魅力を余すところなく堪能できる街だ。

あわせて読みたい。関連ページ