文化施設の集まる、盛岡を代表する大規模公園

中央公園

子どもから大人まで楽しめる施設が集まる「中央公園」
子どもから大人まで楽しめる施設が集まる「中央公園」

「盛岡」駅の南、雫石川を越えた場所に広がる「中央公園」。ゆったりとした敷地には、美術館や科学館などたくさんの文化施設も集まっている。盛岡独特の文化の継承と盛岡市の文化拠点となる公園を目指して整備されている公園だ。

公園のシンボルにもなっている小高い丘
公園のシンボルにもなっている小高い丘

園のほぼ中央に位置するのは小高い丘。小高いと言っても、丘の横からは南北に県道293号のトンネルが貫くほどの大きな丘。頂上に登ると盛岡市内を360度見渡すことができ、夜景スポットとしても人気だ。また、冬には雪の斜面となり、そり滑りを楽しむたくさんの子どもたちで賑わう。

「盛岡市子ども科学館」
「盛岡市子ども科学館」

芝生広場も広がり思い切り体を動かして遊べる一方、文化施設も子どもたちが楽しめる工夫が盛りだくさん。「盛岡市子ども科学館」はプラネタリウムのほか、科学工作教室やサイエンスショー、もの作りワークショップなど、楽しみながら科学に親しむことができる。

「岩手県立美術館」
「岩手県立美術館」

「岩手県立美術館」では、郷土で活躍した美術家の作品を主に収蔵・展示している。アート・シネマ上映会や展示室でのコンサートなどのほか、親子でアートを楽しんだり気軽に制作を体験したりできるワークショップの開催も多い。

また、史考古系ミュージアム「盛岡市遺跡の学び館」では、勾玉づくり、土器づくり、拓本づくり、火おこしなどの古代体験が可能。明治期以降に活躍した盛岡ゆかりの人たちを紹介する「盛岡市先人記念館」でも、藍染やまゆ人形作りなど、大人向け、子ども向けのワークショップやイベントを開催している。夏休みや冬休みには、ボランティアらが子どもたちの先人調べ学習や自由研究をサポートしてくれるのも嬉しい。

広々とした園内に、複数の文化施設が配置されている
広々とした園内に、複数の文化施設が配置されている

「おとな×こども アスレチック・プレイパーク」も開かれている「中央公園」。ヨガやバランスボールなどの大人のエクササイズやスラックインなどのスポーツ体験など、元気に遊ぶことができる提案がいっぱい。「中央公園」は、子どもも大人も、みんなが元気と笑顔いっぱいになれる公園だ。

中央公園
所在地:岩手県盛岡市本宮字蛇屋敷外 
電話番号:019-639-9057
http://www.city.morioka.iwate.jp/shisets..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ